ネックウォーマー

天気予報通り、冬将軍がやってきました。

寒い時は、服を沢山着込むというより、太い頸動脈が通っている3つの首(首・手首・足首)を温めると全身の血液が温められて良いそうです。

minaのタンバリン&スリーピングローズのネックウォーマーが出来ました。
e0347056_16333494.jpg
e0347056_16332628.jpg
どちらのお色もお洋服に合わせやすそうです。
e0347056_16284579.jpg
本日発送のネックウォーマーたち。
最近はminaのスリーピングローズ柄がネックウォーマー以外のブックカバーでも人気です。


Paty Kobeのminneページ
◆◆◆
∞Paty KobeのCreemaページ◆◆◆
∞Paty Kobeの以前のブログ 
◆◆◆
[PR]
# by paty-kobe | 2018-12-09 16:37 | ネックウォーマー

関西蚤の市

e0347056_17475846.jpg
12月1日(土)2日(日)の2日間、宝塚の阪神競馬場にて開催された「第5回関西蚤の市」。
2日目に行ってまいりました。
阪神競馬場は、阪神淡路大震災以前に住んでいた近所で馴染み深い場所です。
今年初めて参加しましたが、認知度が高いようですごい人でした。
e0347056_17485665.jpg
e0347056_17492063.jpg
e0347056_17493125.jpg
e0347056_17494536.jpg
e0347056_17500123.jpg
e0347056_17501169.jpg
ヨーロッパ・アメリカ・昭和の日本・旧ソ連・東欧などの国のものがギュッと詰まった感じでした。
アイテムもアクセサリー・花・雑貨・家具・人形・布・紙ものなど色々あって、予習なしで行ったものでテントの中を一軒ずつ見て回りました。
阪神競馬場広場の解放感が蚤の市の雰囲気に合っていて楽しかったです。
同時開催の北欧マーケットや古本市、豆皿市も人気でした。
e0347056_17480760.jpg
すぐ隣りにパドック
e0347056_17502849.jpg
戦利品
e0347056_18064708.jpg
アンティークのトレイとハンガー


Paty Kobeのminneページ
◆◆◆
∞Paty KobeのCreemaページ◆◆◆
∞Paty Kobeの以前のブログ 
◆◆◆
[PR]
# by paty-kobe | 2018-12-06 18:12 | 日々

ルミナリエ試験点灯

元同僚のお友達とランチ

4月にオープンしたばかりのガレット屋さんへ行きました。
北野坂のガレット屋さんが閉店してしまったので残念だったのだけど、またガレットが食べられて嬉しいです。
e0347056_00185451.jpg
窓際に座りました。
ルミナリエもよく見えます。試験点灯中でした。
e0347056_00130548.jpg
e0347056_00132316.jpg
e0347056_00133633.jpg
デザートはクレープ

10年振りで逢えて嬉しかった♪
その後彼女は仕事へ戻り、私は仕入れ!とブラブラ^^
ユザワヤで仕入れ。
e0347056_00141328.jpg
買ったどんぶりを包んでもらっている間、お茶をいただく。

e0347056_00143888.jpg
e0347056_00142571.jpg

このあと大丸→ROLLOさんへ

Paty Kobeのminneページ◆◆◆
∞Paty KobeのCreemaページ◆◆◆
∞Paty Kobeの以前のブログ 
◆◆◆

[PR]
# by paty-kobe | 2018-11-29 23:45 | 日々

面白い生地を仕入れました。
過去のリバティが復刻されました。
e0347056_11194438.jpg
【フロー】
↓こちらはメルシーさんの限定カラーです。

e0347056_11310553.jpg
一見すると可愛い女の子やテディベアなど、
でも、よ~く見ると・・・、
燃え尽きる家やゴミ袋の入ったゴミ箱や墓石など。
シュールです。

今日はハロウィーンですね。
先日、久しぶりにハーバーランドへ行ったとき。
なにもかもが私にとって懐かしい景色で、ちょっと胸がつまることも。。。
e0347056_11313374.jpg
e0347056_11513826.jpg
e0347056_11312228.jpg



Paty Kobeのminneページ◆◆◆
∞Paty KobeのCreemaページ◆◆◆
∞Paty Kobeの以前のブログ 
◆◆◆

[PR]
# by paty-kobe | 2018-10-31 11:53 | リバティプリント

最初に落語を聴きに行ったのは18年程前の東西落語名人会。
今思えば関東関西の名人が集うとても贅沢な会。
その名人の中に柳家小三治の名前を見つけて楽しみでした。
なぜなら小三治さんの落語より先に、著書『まくら』を読んでファンになっていたから。
期待通り落語が好きだなと思いました。
その後は機会なくご無沙汰でしたが、家で仕事をするようになってyoutubeなどで落語を聞く機会が増えました。
落語ってなんだか古臭くて、おじいさんが好むものと偏見を持っていましたが、テレビの「落語ザムービー」を見て一気にファンに。面白いですね~。
たくさんの噺家さんの中から好みの噺家さんを見つけるといいのですね。
柳家小三治さん、春風亭一之輔さん、立川志の輔さん、立川三三さん・・・、だんだん増えてきました。


4月 柳家小三治親子会。柳家三三さんと
e0347056_10584259.jpg
6月 大阪 独演会
e0347056_10572636.jpg
e0347056_10573552.jpg
コンサートと同じく、会が終わると演目が書きだされます。

9月 神戸 東西落語名人会
e0347056_10582844.jpg
e0347056_10585234.jpg

本日午後3時より2チャンネルで、第705回(今年3月)東京落語会から柳家小三治さんの「粗忽長屋」が放映されます。

  • あらすじ
  • そそっかしい男が、行き倒れの死体を、親友の熊五郎だと早合点。今朝もぼんやりしていたと言うので、この死体はゆうべからあるので人違いだ、と教えられても納得しない。熊五郎の家におしかけて「お前は浅草で死んでいる」と…
    おなじみの「まくら」もたっぷりと。

    Paty Kobeのminneページ◆◆◆
    ∞Paty KobeのCreemaページ◆◆◆
    ∞Paty Kobeの以前のブログ 
    ◆◆◆

  • [PR]
    # by paty-kobe | 2018-10-29 11:25 | 日々 | Comments(0)